業務用の大型冷風機のレンタルがオススメな理由を解りやすく解説

こんにちは。アースブロージャパンです。ようやく梅雨明けですね。業務用の大型冷風機を取り扱うアースブロージャパンではこれからが正に繁忙期突入といった感じです。
所で、業務用の大型冷風機はレンタルがオススメなのはご存知でしょうか?

業務用の大型冷風機のレンタルがオススメな理由

アースブロージャパンでは、大型冷風機の風神MAX疾風(HAYATE)といった機種の様々な企画をしてまいりました。大型冷風機っていったいどんな風力があるのか(どのくらい温度が下がるのか、煙をつかって風圧はどのくらいなのか)

検証シリーズはこちら。楽しく比較できます。

>>注目:大型冷風機で外気温度はどこまで下がるのか? 【検証】

そういえばレンタルが大型冷風機にいいらしい

そういえばレンタルが大型冷風機にいいらしい

アースブロージャパンの製品は基本的に日本で組み立てております。日本で取り扱う製品は日本人の手によって作ることが好ましい。それは流行り病の時期だからこそ皆さまもご理解いただいている事でしょう。例えば大型冷風機が海外製品だった場合には部品が届かない、何か問題が発生しても船便の影響で届かない。そもそもフライトが無い(今後可能性あります。ゼロリスクではありません)そのように業務用の大型冷風機を取り扱うのであれば日本で生産して日本で部品調達が容易な製品という訳ですね。

大型冷風機のレンタルとは?

業務用の大型冷風機のレンタルは非常に簡単です。弊社であれば全国に対応しておりますので先ずはご連絡をいただき、在庫があればそのままレンタル契約の後発送となります。取り扱いはいたって簡単ですのでビデオなどでご説明もさせていただきます。(企業様によってはWEB通話なので設定したケースもございました)

大型冷風機のレンタルとは?

レンタルした製品は引き取りの手配ととに返却されます。それは大型冷風機のレンタルといっても通常の電化製品のレンタルと変わらず簡単にできてしまうのがアースブロージャパンです。
しかしながら、在庫がありませんとレンタルが出来ない状況ですから、大型冷風機を選ぶ際には先に6月くらいまでにレンタルの予約だけは入れておいた方が良いと思います。
業務用の大型冷風機はレンタルの在庫が切れやすい為、アースブロージャパンにお気軽にご相談ください。特におすすめなのはダクトクーラーです。こちらのダクトクーラーシリーズもご覧ください。

まとめ

大型冷風機をレンタルするには業務用の大型冷風機のレンタルというキーワードでしっかりと他社製品も比較検討し数日間でも実際にご利用いただく事も良いと思います。ただ7月、8月といった繁忙期はレンタル機種そのもの(いわゆる在庫)が無い場合もありますので、その場合に買取などのサービスへセールスされてもしっかりと当初の目的を明確に伝えて先ずはお試しから始めてみてはいかがでしょうか?また大型の倉庫などは複数台のレンタルが必要となりますので、その場合はお気軽にアースブロージャパンお伝えくださいませ。